不動産売却や買取、その他様々な不動産に関する情報をご紹介致します

大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
あなたのお悩み、お聞かせください
無料お問合せ 24時間受付中

お客様にお伝えしたいこと(ブログ)

2019.02.14 【“now you see me”貴方の親しき隣人】アローホームのご利用お待ちしています。

最近、友人のすすめで面白い映画があるのでと「グランドイリュージョン」を

みました。私は普段フィクションの映画をよく見るのですが、この映画は

ノンフィクション映画です。

凄腕のマジシャン集団の映画で、トリックや映像にも驚いたんですが

最後はとても爽快なラストでした。

さて、今回どうしてその映画の話をしたかと言いますと

映画の中のセリフに、近づけば近づくほどトリックが見えない・・・

とありました。

マジシャンのトリックを暴いてやろうとその手元を見ようとしてしまうけれど、

実はトリックは少し離れてみる方がわかりやすいのです。

不動産業を長くしていると、色んなお客様がいらっしゃいますが

大体の方の共通点として、事前によく勉強をされています。

不動産における専門的な用語から本当に私も話をしていて、驚くことが

よくあります。

ではなぜ皆さんその様に下調べをしているのか?

その背景には、この不動産業者に負けないぞとか騙されないぞという気持ちが

みえます。

高い買い物なので確かによく調べられる事は素晴らしいのですが、そこまで

がんじがらめになる必要ってあるんでしょうか?

確かに良心的な業者ばかりでなく、悪い業者も残念ながら存在する事がそもそも

良くないことではあるのですが、本来の不動産業者のあるべきは

お客様に良い意味で利用して頂くことにあると私は思うのです。

たくさんの知識で身を固めるのは決して悪い事ではありませんが、

私はある程度物件のチラシを見ていて気になった事を調べてみたり、

その時その時にわからない事を聞いてみたり、調べるのが逆に効率が良いと

考えます。

私たち不動産業者がその質問に対して、納得のいく答えを提示できるという

前提ではありますが、分からない時は納得がいくまでご質問ください。

その上でまだご納得のいく説明でなければ、私たちが逆に持ち帰ってでも勉強を

して再度ご説明をさせて頂く。

これが本来の筋だと私は思います。

私個人の考えと致しまして、お客様にその様にご自身で時間を使って調べて頂くという

行為は、私共の力不足が招いた事で恥ずべき事態と言えます。

アローホームは不動産を購入または売却しようとしている方の、親しき隣人でありたいと

思っています。

さて、あなたは不動産の知識を今から勉強しますか?

それともアローホームをお気軽にご利用して頂けますか?

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について

http://www.arrowhome.co.jp/

TEL:0800-888-6886 (通話料無料)

営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

相続関連のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

当社でも、時代のツール合わせて「LINE@」を開設致しました。

簡単な不動産購入・売却、税や法律に関するご相談やこの業界では珍しい「簡単査定」もスタート!

■査定ご希望方はお友だち追加を頂き

・ご住所 ※マンション場合は、マンション名と号室をお教えください。

・築年数(大体で結構です)

・間取り

・戸建ての場合は、土地建物面積(大体で結構です)

をお送りください(^^)

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019.02.13 【家を既存の中から選ぶのか、自分で考えた家に住むのか】不動産の事ならアローホーム

最近、某テレビ番組の影響でしょうか?

家の購入にあたり、色んな家をたくさん内覧した方が

最後に土地を購入されて、一から家を考えるという傾向が

増えつつあると思います。

昔の方ならそれこそ、土地を買って建てるという方が主流だった思いますが

昨今では既存の中古住宅やマンションを自分の思う理想に合う物件を探して

あとは値段のすり合わせという感じだったんですが、今では自分の理想とする

物件を建てるべく土地を購入して、そこから予算との兼ね合いでどうしていくか。。。

そんな家の購入の仕方の方が今後は主流となっていくんでしょうか?

時代とともに色々な変化していきますが、不動産に関しても平成の改正とともに

色々と変化していくかもしれないので、私は今から内心ドキドキしています。

恐怖なのか、高揚感なのかどちらでしょうか?

後者になれるように何か今からでも出来る事をしていきたいと思います!!

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について

http://www.arrowhome.co.jp/

TEL:0800-888-6886 (通話料無料)

営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

相続関連のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

当社でも、時代のツール合わせて「LINE@」を開設致しました。

簡単な不動産購入・売却、税や法律に関するご相談やこの業界では珍しい「簡単査定」もスタート!

■査定ご希望方はお友だち追加を頂き

・ご住所 ※マンション場合は、マンション名と号室をお教えください。

・築年数(大体で結構です)

・間取り

・戸建ての場合は、土地建物面積(大体で結構です)

をお送りください(^^)

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019.02.01 【アローホームに売れない家はありません!!】女性の売買・賃貸探しもお任せ下さい

皆さんは某ドラマの「私に売れない家はありません」という名セリフを

ご存知でしょうか?

私も何だか面白くて毎週見ているのですが、言ってみたいですね。。。

不動産業を長いことやっていますが、どうしたらあんなに自信を持って言えるのか?

なんて考えながら楽しく拝見させて頂いています。

さて、不動産の世界も某ドラマのように少しづつ変化が出てきたなと思うのは

女性の進出です。

今までなら、男性ばかりの世界で査定等でも来るのは年配層の男性がほとんど。

けれども近年、女性の社長さんが活躍されたりで“不動産女子”なんて言葉まで

あるようなんです。

アローホームでも現在は産休明けで事務をしている女の子が在籍していますが、

以前はバリバリと男性ばかりの業界で営業として頑張っていました。

男社会の業種にもこれからは女性の社会進出の新しい風が吹いてきそうですね。

私も彼女達に後れを取らないように、今まで以上に相談しやすい不動産屋さんを

目指して精進したいと思います。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について

http://www.arrowhome.co.jp/

TEL:0800-888-6886 (通話料無料)

営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

相続関連のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

当社でも、時代のツール合わせて「LINE@」を開設致しました。

簡単な不動産購入・売却、税や法律に関するご相談やこの業界では珍しい「簡単査定」もスタート!

■査定ご希望方はお友だち追加を頂き

・ご住所 ※マンション場合は、マンション名と号室をお教えください。

・築年数(大体で結構です)

・間取り

・戸建ての場合は、土地建物面積(大体で結構です)

をお送りください(^^)

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お気軽にお問合せください。
このページのトップへ