大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
あなたのお悩み、お聞かせください
無料お問合せ 24時間受付中

お客様にお伝えしたいこと(ブログ)

2014.09.30 相続した中古マンションを売却した時にかかる税金について(相談無料)/大阪


今までは相続人が一人の場合、相続額6,000万円まで非課税でしたが、
2015年1月以降は基礎控除額の引き下げによ り相続税課税対象者が
大幅に増加します。

基礎控除額は「5,000万円+1,000万円×法定相続人の数」から
「3,000万円+600万円×法定相続人 の数」へ。

さらに、今回の改正では相続額が2億円を超えると税率アップ、
最高税率が50%→55%などの変更点もあります。

※1 財務省資料より(死亡者100人中の相続税課税対象者:改正前4.1人
→改正後6人台程度(試算)

※2 相続人が一人の場合

上記の様に来年の1月からは税金が増加します。

個人の給料は増えないのに税金ばかりが増えていく・・・
何とも世知辛い世の中となりました。

計算に関しては専門的な事もありますので、上記もざっくりとしたものと
って頂ければ幸いです。

詳細に関しては、お気軽にフリーコールまたはメールにてお問い合わせ下さい。

フリーコール:0800-888-6886
メール:24時間受付無料査定

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2014.09.26 相続した中古マンションの売却/早く高く売るには?(相談無料)/大阪

【相続】なんて自分には関係ないと思っていませんか?
状況と言うのは、日々変化しています。
昨日までは関係なかったことでも、今日には当事者になっている。

あなたが今この時にも当事者になる・・・そんな日が来ないとも
限りません。その時にあなたならどうしますか?

身内の誰かに任せますか?頼る身内がいない場合はどうしますか?
どんな人に任せるのがいいのかわかりますか?
弁護士、司法書士、不動産屋etc.

それ以前にそんな事を考えられる気持ちの余裕がありますか?
時間は全てを解決してはくれません!!

どうにかするには自分で何かをしなければなりません。
それはいつ?
今でしょう!!

まずは手始めにココを→clickしてみましょう。
この小さな一歩から全てが動き出します!!

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2014.09.23 大阪で不動産の売買を専門に扱う会社

あなたは、9月23日が何の記念日かご存知ですか?

記念日と言うのは不思議なもので、365日が何かしらの記念日だったり
します。しかし、祝日においては国が制定している名前があります。

ちなみに、23日は「秋分の日」です。
祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日でもとの秋季皇霊祭の事で、
彼岸の中日とも言います。

実は、この「秋分の日」以外にも我々に関係している記念日でもあります!!
それは、「不動産の日」

全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)が1984(昭和59)年に制定。
秋は不動産取引が活発になる時期であることと、「ふ(2)どう(十)さん(3)」の
語呂合せから。

今年もあと数か月。秋は何かと忙しい季節なのですが、大阪で不動産の売買を
専門に扱っている会社(業者)をお探しならアローホーム!!

一般的な住宅から、個性的な住宅まで幅広いラインナップであなたを
お待ちしております。

あなたの探している住宅はどんな“物件”ですか?

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2014.09.19 不動産の売却 高く早く売るコツについて

いよいよ季節が秋めいてきて洋服が合いものになってきました。
それでもまだ昼間は夏みたいに暑かったりする日があり、衣替えの時期を
考えあぐねているアローホームの足立です。

あなたは“旬”という言葉をよく聞いたりしませんか?
“旬”“流行”“ニーズ”etc.
言葉は色々ですが、どれもその時期に何が一番良いのかを表すものです。

旬の食べ物は美味しいし、流行のファッションはカッコイイ。
つまり、不動産の旬や流行も存在してもおかしくありません。

事実、旬や流行と言うよりも“ニーズ”に近いかもしれませんが存在します。
リゾート風・古民家・田舎・デザイナーズetc.

それぞれの時代や時期でニーズが異なります。
この事実が何を指すのか・・・・?

それは、まぎれもなく物を見極めまた売り時を見極める事につながります。
この事をいわゆる“コツ”と私は言っています。

しかし上記のコツを知るためにはその事にずっと従事している事が前提条件に
なってきます。なぜなら、餅は餅屋ではありませんがその事をずっとし続けて
いるからこそわかったり気づける事が往々にしてあるからです。
流行はその最たるものではないでしょうか。

洋服をずっと扱っているからこそ最新を理解してまた、流れを読む事が可能に
なってくる。また、その世界にいる人間は意図せずしてその事に意識して
しまいます・・・まさに、職業病と言えます。

さて、少し前置きが長くなってしまい申し訳ありません。
アローホームもまた例外なく上記に記載している通り、不動産業に従事しており
売買の状況や流れを理解している企業であると思います!!

ただ、これはあくまでも足立の私個人の主観でしかありませんので、
実際のところはあなたの目で査定して頂けたらと思います。
アローホームで査定をして、コツを把握し信頼に足る会社なのかを。。。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2014.09.16 連棟長屋・テラスハウスの買取・売却査定(相談無料)/大阪

今月(9月)は祝日が2回もあり、今週末はに至っては3連休です。
さて、皆さんはどのようにこの休日をお過ごしでしょうか?

わたくし足立は、京都にJIO(株式会社日本住宅検査機構)の方と
一緒に新しく紹介予定の京都市内の物件の住宅検査に行ってきました!!

住宅の傾きや雨漏り等検査項目は多岐にわたりますが、中古の物件でも
安心して住んで頂くには必要な事とすみからすみまで検査をしてまいりました。

新築等も分譲していますが、中古物件を扱う事も多いアローホームでは
戸建やマンション以外にも連棟長屋・テラスハウス等も扱っており、
出来うる限り最新の注意を払っております。

中古物件の検査を行う事は、次に購入して頂く方に安心して住んで頂くため
アローホームでもすすんで導入する事となりました。

あなたは、大事なご自宅の買取をどんな会社に頼みますか?

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2014.09.12 家の売却 相場について

【相場】
一般的には,ある時点における市場でのある物品の
需要(買い)と供給(売り)によって決定する取引価格のことをいう。
本来相場というのは,時々刻々に変動するが,物品によっては,
その取引価格が一定の期間あらかじめ決められた取引価格で
取引される場合がある。これを〈固定相場〉という。
しかし今日一般に〈相場〉というとき株式,為替などの取引所で
形成される価格をさし,その価格は取引が行われるごとに変動を
伴うものである。

不動産(家・土地etc.)の相場も、路線価や公示価等の価格と対象物件と
同条件か近い物件の売買事例に、近隣施設の有無や家屋の状態・・・
これらの様々な裏付けと経験からで算出されるのが“相場”となる。

色々な業者に査定を依頼しても、金額にばらつきがあるのはその
経験の差等であると考えられます。

必ずしも高額の金額のところが良い会社ではありません。
かと言って、安い方が良いかと言えばそういう事ではありません。

気を付けて頂きたいのは、その相談した業者さんが「YESマン」
ないかどうかという事。

少なくとも、物件欲しさで「はい、はい」しか言わない所はおススメ
しにくいです。出来ない事は出来ないときちんと「NO」言えるところは
少しは信頼のおける会社だと思って大丈夫でしょう!

あなたが今、相談している所はどうですか?

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2014.09.09 店舗/テナント/ビルの買取・売却査定(相談無料)/大阪

【店舗】 商品を並べて売るための建物。みせ。

【テナント】 貸借契約のもとで家屋を借り受ける借家人のこと。
ただし、現代の日本では、ビルや百貨店・ショッピングセンター・
鉄道駅構内などの一部区画を賃貸借契約の元で所有・
管理・運営者から借り受けて営業する事 業者(店舗)のこととして
専ら用いる。日本語では店子(たなこ)ともいう。

【ビル(ビルディング)】 原語では土木構造物などと区別した建築物,
あるいは建築という広い意味の言葉であるが,
日本では一般に近代的な高層の建築物の意味に
限って使われることが多い。ビルと略称される。

上記の物件を持て余している事業者・個人etc.の方々、
まずは24時間対応の無料査定をしてみませんか?

→買取・売却無料査定

アローホームでは現在、買取キャンペーン中なので
お気軽にご相談下さい!!

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2014.09.06 農地を相続した場合の活用方法

「農地」
水田、普通畑、樹園地、桑畑などの肥培管理を行っている土地である耕地と、
草地(牧草地や採草放牧を行う草生の土地)を農地という。
農地法上は〈耕作の目的に用いられる土地〉をいうが、
現在は耕作されていなくても、耕作しようとすればいつでも耕作できるような
休耕地や不耕作地もこれに含まれる。
農用地も同類の語で、広くは農業を営むためのすべての土地をいうが、
農地法上は農地と採草放牧地をいっている。

上記の様に「農地」と言っても、その現状は様々。
即答で売れます、買えますとは言えません!!

現地を調査して、現状を把握したうえでどう活用するのが最適なのかを
ご提案させて頂きます。

買取・売却も視野に入れますが、最近では現状のまま利益を得る方法等も
あります。

まさに今悩んでいて、どうすればいいかわからないという方!!

まずは誰かに話してみませんか?
直接お話しするのは・・・という方は24時間対応のメールから
反対に、直接お話をご希望される方はフリーコール(0800-888-6886)
をご利用ください。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2014.09.03 家(自宅)のローン 滞納するとどうなる?

住宅ローンを延滞するとどなるのか?

このページをご覧頂いている方のほとんどは、
「住宅ローンを滞納してしまっている方」だと思います。

そして恐らくみなさんは、
・このまま滞納したらどうなるのか?
・家を売却されてしまうのか?
・返済が厳しい・・・
と不安な気持ちだと思います。

旦那さんの病気など不測の事態の場合は、借入を受けている
金融機関に相談しましょう。

長期的にみて返済が困難な場合は、まずは資産の相場価格を
知ってみることがお奨めです。

当社では通常の売却案件を数多く扱っております。
また、「任意売却」も手掛けております。

任意売却について詳しく知りたい方はコチラ

まずはプロのアドバイスを聞いてみてはいかがでしょうか?

▼どのようなケースでもお困りの際は、お気軽にご相談下さい(相談無料)

24時間お問合せ可能な「お問合せフォーム」はコチラ
※メールでもご相談も可能お待ちしております。
お電話でのご相談は0800-888-6886(フリーダイヤル)まで

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

お気軽にお問合せください。
このページのトップへ