大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
あなたのお悩み、お聞かせください
無料お問合せ 24時間受付中

お客様にお伝えしたいこと(ブログ)

2013.03.12 あなたはご存知ですか?家にも記憶が残る事を… 【訳有物件もお任せ下さい!!】

【家の記憶】と言うのは1日でもそこに人が住むと、住んだ人の【想い】が
断片的に残るようです。

「ようです」と言うのは、残念ながら私自身はその【想い】に気づかない事
が多いのです。その【想い】がとても強過ぎると、しばしば『訳あり物件』
なんて言われてしまう事があります。

これからお話するのは、そんな【想い】が強い家でアローホームの足立が
体験した不思議な本当にあったお話です。

以前、アローホームで買取をした物件でのお話です。
その物件では、一人暮らしのご老人が亡くなって(孤独死・自然死)、
お子さんも遠方にお住まいなので家の管理をするのは
大変との事で、処分を決め弊社に買取を依頼されました。

買取も無事に終わり、リフォームを終えた物件を売るために何度か
オープンハウスを開催しました。しかしその度に何故だかいつもだるくなって
しまい肩が重くなっていました。

オープンハウスでのお客様の反応も何故かあまり良くなく、さしもの私も異変を
感じ、いつも『訳あり物件』等のお祓いでお世話になっている方に相談してみる
事にしました。すると、その方が言うには以前お住まいされていたご老人が
まだその物件に【想い】を残していらっしゃるとの事。

早速、ご祈祷をしてもらったところ不思議なことにすぐに購入希望がありました!
更に、購入希望をされた方がおっしゃるには・・・最終的に物件の購入を決めさせ
たのは、物件を内覧した日の夜に顔の知らないご老人が夢枕に現れて会釈をされ、
誰だったろう?と思い出す前に目が覚めてしまったそうなんです。

その時に物件を内覧した日、以前住んでいた老人がソコで亡くなられたと言う話を
聞いていた事を思い出して、夢枕に現れたのもきっと何かの『縁』かもしれない!と
購入に至ったとの事でした。

一口に『訳あり物件』と言っても、巷で噂されるような物件ばかりではありません。
色んな人がいれば、【想い】もそれぞれ存在します。悪いモノもあればそうでないモノ
だってあります。注意しないといけないのは、シロウト考えで対処してしまうこと。
ただやみくもに、やれお祓いだ御札だと形だけは意味がありません。
まずは、何が必要かを理解すること!

『訳あり物件』は決して危険な物件ではありません。取り扱いに気をつければ掘出し物
だってあります。
そんな『訳あり物件』や『掘り出し物件』を上手に購入を検討したい方は、どうぞお気軽に
ご連絡下さい。お待ちしております。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

お気軽にお問合せください。
このページのトップへ