不動産売却や買取、その他様々な不動産に関する情報をご紹介致します

大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
あなたのお悩み、お聞かせください
無料お問合せ 24時間受付中

お客様にお伝えしたいこと(ブログ)

2012.09.04 本音を引き出す阿倍野区の不動産家は【アローホーム】売却・買取お任せ下さい!

あなたが家を購入しようと思った理由は何ですか?

高さ日本一になる「あべのハルカス」の完成を心待ちにしながら、

阿倍野の事務所よりアローホームの足立です。

ちなみに私は何度も家を買替えしているのですが、最初に購入した理由は、

会社の営業成績の為でした・・・
自分が不動産業界で働いていたこともありましたが、

凄まじい背中の押され形ですよね!

HOME‘sで「家を買うランキング」を8月の末あたりに発表して
いて、1番の理由は“賃料を払うのがもったいないから”がどの世代
どの家族構成でも一緒でした。

私も仕事柄、お客さまに購入をすすめたりするのでとても興味深かった
のですが、「買うランキング」があるのなら「買わない理由ランキング」
はないのかな?と素直に思ってしまいました。

買う理由を10個言いなさいと言われたら多分言えると思うが、
買わない理由を10個は意外と難しい。

あなたは買わない理由を10個言えますか?

私はせいぜい1個か2個しか思いつきません。
さて、私がここまでこだわるのは何故か?それは、未購入者の気持ちを
素直に理解したいと思うからです。

背中を押して欲しいのかはたまた、考えていないのかは私にはわかりません。
ただ、背中を押して欲しかった人の背中を押せなかった時は非常に申し訳ない
気持ちになります。

そんな方が1人でも減るように本音を引き出せて、

そっと背中を押せる不動産家を目指します!

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2012.08.28 大阪で不動産の買取、売却査定のことならアローホームへ!

今日も残暑厳しい阿倍野区の事務所より、
株式会社アローホームの足立です。

本日はブログ用の写真を取りに行ってきました!
何を隠そう、ブログや物件資料の写真は私がいつも撮りに行っています。
写真を撮ったりしていると、思わぬ発見をしたりするので私は忙しい中でも
出来るだけ自分で写真は撮ることを心がけています。

ただ最近、常々感じるのは一部分を切り取る写真の違和感

それは、写真写りの良い3枚目じゃないですが最近のデジカメは
性能が良いので、ある程度暗くても明るく撮影したりと補正が効く
ので、写真と実物とのギャップが少なからず生じてしまう事です。
私としては、私が感じたまま見たままを伝えたいと思っていました。

そうでなければ、あなたの中で生まれた騙された感は払拭する事は
難しいですよね?

そこで考えたのは、動画を見てもらうことです!

物件までの道のりや周辺の環境、雰囲気。また、エントランスから
室内までの感じと室内をグルッと360°見渡したような臨場感。

それらを、あなたに感じて欲しくて最近は積極的に動画を見て頂ける様に
写真と動画を撮影するように心がけています。

どこまで伝えられるかはわかりませんが、これからも情報とのギャップが
少なくなる努力を続けていきますので、今後も毎日進化するアローホームに
乞うご期待ください。あなたの期待を裏切りません!

最新動画が見れる物件資料はコチラからご覧いただけます。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2012.08.25 エキゾチックなリフォームをはじめ、不動産の買取・売却のことならアローホームへ!

小さな幸せを感じながら阿倍野区の事務所にて、
アローホームの足立です。

突然ですが、アローホームに新しい仲間が増えました!
種子島や沖縄などの南国の海が好きですので
その影響からお香や観葉植物などに興味を持っています。

事務所では芳香剤の代わりにいつも朝からお香を焚いています。
観葉植物もとても多く、大小様々な緑にいつも囲まれています。

アンスリウム サトイモ科 Anthurium

熱帯アメリカや西インド諸島に600種ほどが分布しています。
赤い花のように見える苞(仏炎苞)が特徴の植物ですが、
花が咲かず葉や実を観賞するものもあります。
一般的に有名なのものはアンスリウム・アンドレアヌムで、
別名をオオベニウチワといいます。
光沢のあるハート形の大きな葉が人気です。

で、本日はまた新しく仲間が増えたのでそのご紹介をしたいと思います。
「アンスリウム」です!お花のように淡く色づいている部分は花弁ではなく
苞(ほう)というツボミを支えている部分です。
葉っぱがハート型のように見えるので、贈り物として人気があるみたいです。

今回、私の趣味の一部をご紹介させていただいたのには訳がありまして、
お客様で私と同じ趣味の方がいて、とてもお部屋が南国テイストに統一
されていてお洒落なのです!

独身女性の方で今回は引越しに伴うご自宅の売却でご相談頂いているのですが、
都会の真ん中にあるマンションなのに、とても南国テイストがはまっていて
リフォーム等をしていく際のイメージの参考に凄くなりました。

南国テイストのお部屋はコチラからご覧いただけます。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2012.08.14 和の鉄人の挑戦から学んだ事を不動産の買取・売却に活かす大阪の会社はアローホーム

料理は、多少自信の有る株式会社アローホームの足立です。

あなたは“和の鉄人”「道場六三郎」氏を知っていますか?

1993年 – 1996年まで『料理の鉄人』に“和の鉄人”として
レギュラー出演、料理人ブームのさきがけとなった人物です。

私が道場氏のドキュメントで感動したエピソードがあります。
道場氏は去年、80歳の誕生日を迎え新たな挑戦を試みます。
それは、今まで自分が生きてきた証とも呼べるお品書き等を全て
燃やしてしまうこと。
理由はシンプルで、過去のお品書きがあると過去にとらわれて新しい
お品書きが生まれないからとの事。

あなたは傘寿(さんじゅ)80歳のお祝いに新たな人生の岐路と言うか、
新たに初心にかえり頑張る…なんてアグレッシブな自分てイメージでき
ますか?

ちなみに、傘寿(さんじゅ)の語源は、傘の略字が八十と読めるところ
からきているみたいです。

とにかく、2011年の1月ぐらいにしていたNHKのドキュメントを見て
道場氏のアグレッシブさに私は感銘を受けてしまったしだいです。
自分の財産とも言うべきお品書きを燃やして、新たに料理に真正面から取り組む
姿勢は見習わないといけないと思いました。

不動産でも、自分の経験や慣習にとらわれている部分が結構あります。
私自身もそれを疑問に思うこともなくやっていましたが、いまいちど自分の
不動産に取り組む姿勢であったり、会社のあり方を見直して、「初心」を忘れず
あなたの立場・目線そういった部分を改革していきたいと思います!
いつの日か、アローホームが“不動産屋の異端児”と呼ばれる日がくるやも
しれません。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2012.08.12 to:「エスリード上町台」をご案内したお客様より

「エスリード上町台」のエントランス

8月某日、アローホームで売却をご案内している大阪市中央区東平1丁目の
「エスリード上町台」と言う中古マンションの購入をご希望される独身の女性を
ご案内してきました。

偶然にも、現在お住まいの方も独身女性だったので何か女性に縁があるのかと
思ってしまいました。

内覧をされた女性は水回りとキッチンがとても綺麗に使用されている事に感動!
更に、収納が多く部屋の作りも白を基調とした膨張色のおかげかゆったりと
感じ、ベランダは広くて南向きなので洗濯物がよく乾きそうと、夜勤の仕事柄
たまの休みにする大量の洗濯物が全部干せそうだと喜んでいらっしゃいました。

専用ポーチもベランダと同じぐらいの広さで、小さい自転車なら3~4台、普通の
自転車でも2~3台は軽くとめられそうなので、将来子供が出来たとしても色々と
物が置けそうだと大変物件を気に入って内覧を終えられました。

さて、ここからは今日ご案内した女性が1日でも早くこのマンションに住めるように、
今度はアローホームの足立が一生懸命頑張ります!

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2012.08.07 大阪で中古マンションの買取、査定ならお任せ下さい!

阿倍野キューズモールで小休憩中の
アローホームの足立です。

身の回りにある「もったいない」を考えなさい。
そう唱えるのは、映画「おくりびと」の脚本家としてその他、放送作家・
ラジオパーソナリティと幅広く活躍している“小山 薫堂”氏である。

例えば、ビジネスシーンであれば“名刺”の有効活用方法。

“名刺”1つとっても、今では当たり前になっている“名刺交換”という作業。

どれだけ仕事につながっていますか?

ここで、どうすれば仕事につながるか考えてみて下さい。人と違う名刺で
インパクト重視でまず会社の名前を覚えてもらったり、従業員とホテルを覚えて
もらう為に、従業員に色々なホテル内の写真を名刺にして持たせ、お客様に
従業員を見つけてもらい、名刺をもらうとホテルの写真集になる。
尚且つ商品が貰えるなど、ゲーム性を持たすだけで印象に残りますしご家族で
宿泊されていた場合なら、お子さんがその時に“楽しかった”と記憶してくれたら
リピートや将来の顧客につながるかもしれない。

私は、小山薫堂氏の唱える「もったいない」という考え方にとても共感しました。

職種や何を覚えて欲しいとかで方法は様々だと思いますが、不動産においても
例外ではなく様々な“もったいない”が潜んでいると考えていたからです。

チラシ1枚・看板・HP・・・現状ではアローホームの伝えたい事が残念ながら50%
もあなたに伝えられていないのが現実で、非常に“もったいない”ですよね。

どうすれば・・・どう表現すれば・・・色々と試行錯誤な毎日ですが、まずは従来の
不動産の固定観念を持たず、あなたの目線で取り組む事を念頭に置く事を決意!

という事でまずは手始めに、チラシの改革から・・・

今までは、ごくごく一般の上の様な感じなのでコレをどう変化させるか。
アローホームでは夏のボーナスupをかけて社員で企画を立案中。
新しいチラシがあなたに見てもら日もそう遠くないかもしれません。
もし、期待に添えてない場合はお気軽に足立宛てにダメだしして下さい!

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2012.08.05 不動産屋のなぜ? 【大阪で不動産、早く、高く買い取ります】

台風が近づいているせいかここ最近は風が強い日が続いている。
そんな日は、種子島の海に思いを馳せるアローホームの足立です。

さて、あなたは“星の王子さま”を知っていますか?
フランス人の飛行士・小説家であるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの
小説です。彼の代表作であり、1943年にアメリカで出版されました。

この小説は、作者が経験したことや体験したこと、出会った人々や
見たり聞いたりしたことや、作者の夢が詰まったお話です。
この小説の中で“星の王子さま”が言っていた言葉があります。

【花が、なぜ、さんざ苦労して、なんの役にもたたないトゲをつくるのか、
そのわけを知ろうというのが、だいじなことじゃないっていうのかい?】

これはバラの花にあるトゲが何故あるのかを考えるのは大事な事では?
当たり前に身近にあるモノやコトにこそ物事の本質や大事な事が
あるのではないか?という意味。

不動産業でも、私たちには当たり前なコトでもあなたにとっては「?」な
コトの方が少なくはないと思います。
私たちには身近すぎて見えていないコトは残念ながら、多いと思います。
できるだけ、あなたの目線になって考えようと心がけていますが…
現状はあまり出来ていないのが正直なところです。

アローホームでは、もっともっとあなたにとって親切な不動産屋になるため
固定概念や常識にとらわれないよう努めていますが、それでも何かお気づきに
なったコトがございましたらお気軽にご指摘ください。

あなたの“もっと”によろこんでお応えします!

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2012.08.03 訳あり物件を含む大阪の不動産ならアローホーム!売却・買取お任せ下さい!

近隣の小学校等も夏休みに入り、事務所の周りも静かになり
何だか少し気寂しいアローホームの足立です。

さて、夏の風物詩と言えばあなたは何が思いつくでしょう?

少なからず“肝試し”や“怖い話”という人もいらっしゃると思います。
不動産を扱っていると、いわゆる“訳あり物件”に少なからず出逢う事が
あります。

と言っても、映画のように祟で人が亡くなるという事はないのですが、
何か“感じる”事はあったりします・・・。
ちなみに“訳あり”とは、自殺や殺人等の事です。

アローホームでも以前マンションから投身、首つり自殺をされた物件を
買取した事がありました。その時に必ずお祓いをするのですが、
そのマンションを見ていた時に、何故か閉めたはずの鉄の扉がバタン!
と誰も出入りしていないのに閉まった時は肝が冷えました。。。

しかしそんな訳有り物件も売れずに困った経験は、一度も有りません!

もし、あなたが“ワケあり・事故物件”を考えているなら、それなりの手順を
踏むことをおすすめします。アローホームでも手順をご案内していますので、
肝を冷やす前にご連絡下さい。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2012.07.28 夏の風物詩と言えば? 【大阪で不動産買取査定ならご相談ください】

天神祭を船渡御船で楽しんだアローホームの足立です。

この日も暑かったのに、人がたくさんでした。

ビル街の中に突然の花火・・・綺麗ですね。

さて、梅雨も明けて暑さがましてきましたがあなたの暑気払い方法は
何でしょうか?私は、毎年かの天神祭に参加する事です。

花火は近くで見るのも良いのですが、遠くで聞こえる「遠花火」も良いですね。
「遠花火」とは夏の季語で、花火が上がったあとに音だけが遅れて聞こえる
様子の事で、花火自体は見えていないけれどとても余韻が残り私は見るより
聞く方が趣深い気がします。

さて、そんな趣をあなたも感じてみませんか?
マンションの2階じゃ・・・中古戸建てじゃ・・・と思って花火を諦めていませんか?

「あきらめないで!」

花火は見るだけじゃありませんよ。
そろそろ淀川の河川敷やPLの花火大会も始まりますが、「遠花火」を聞きにきませんか?
アローホームではいつでも、おすすめ物件をあなたにご案内させていただきますので、

まずは詳細画面からご覧ください。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

2012.07.16 イソップ童話に学ぶ処世術【大阪で中古マンション買取ならお任せ下さい!】

さて、不動産業を続けていると色んな営業の方と話す機会がありまして
中には最初から最後まで愚痴を言って帰るような方もいます。

そんな時、私は「ヘラクレスと牛追い(牛飼い)」と言う話を思い出します。

ある牛飼いが、牛に車を引かせて田舎道を進んで行きました。
すると、車輪が田舎道の溝に深くはまり込んでしまいました。
考えるのが苦手な牛飼いは、車のそばに立ったままぼんやりと
車を見つめたまま、何もしようとはしませんでした。

そして、突然大声で空に向かってこう言いました。
「ヘラクレス様、どうかここに来てお助け下さい!」すると、
ヘラクレス(神さま)が現れて牛飼いに向かってこうつげました。
「まず、アナタ(牛飼い)の肩で車輪を支えながら、牛達を追い立て
てみなさい。それからこれが肝心なのですが、自分では一切何もしないで、
すぐに他の人に助けを求めてはなりません。助けるのは今回だけで今後は
自分で考えて、行動してみてそれでもどうにもならない時は助けを求めな
さい。その経験と知恵が今後は必ずアナタを助けてくれるでしょう。」と…

このお話は、他力本願で自分では何の努力もせずに他社を頼ってばかりでは
自分の経験にも知識にもならず、いざと言う時に他人の助けがなければ何も
できなくなるという事を風刺しているのだと思います。

愚痴や批判をするのは簡単なストレス発散かもしれませんが、根本の解決に
至ることはありません。結局…愚痴を言い続けることになります。
愚痴を言うほど嫌なら自分でどうにかするか、考え方を変えるかしないと現状
は変わりません。

アローホームで愚痴を言われるその営業の方は、イソップ童話なんて今は覚えていない
かもしれませんが、今だからこそもう一度初心にかえって読んでみて欲しい。
自分を助けられるのは、自分しかいないんだよと言う風刺に気づくために…。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 06-6622-3377 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

お気軽にお問合せください。
このページのトップへ