大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
あなたのお悩み、お聞かせください
無料お問合せ 24時間受付中

お客様にお伝えしたいこと(ブログ)

2012.11.29 2012年もあとわずか!大阪で早く買取・買替・売却などでお困りならアローホームへ!!

【ボタンの掛(か)け違(ちが)い】
対処の方法を誤り、そのことが原因であとから不都合が生じたり、
双方の間で食い違いが生じたりすること。
提供元:「デジタル大辞泉」

今年も残すところあと1ヶ月弱。
9月頃に中古マンションの売却依頼があり、その際にお客様とあった苦い経験。
どこをどう掛け違えたのか、いわゆる「ボタンの掛け違い」があった事を
ふと思い出したアローホームの足立です。

きっかけは、その中古マンションと似た名前の中古マンションの買取依頼が
あったからです。
私達、不動産を扱う人間はしばしば『家』ばかりに目が行きがちですが、
以外にも人間関係が1番重要で、この関係が良いか悪いかで結果が違ってきます。

それこそ、1つでもボタンがずれないように慎重且つ丁寧は大前提!
それでもヒトですから、機械の様に完璧に出来るか?と言われれば
答えは“NO”です。

時にはボタンがずれてしまう事もあります…ヒトと機械の違いは?
“情(なさけ)”があるか、ないか…だと私は思っています。
それには、双方がいかに相手を信頼できるかではないでしょうか。

お客様のご意見は、いつもどんな無理難題であろうと最優先させたい気持ちは
あります。しかし、叶えられない事だってあります…
それが私の“怠慢”だと言われてしまえば仕方ありません。
しかし、ボタンをちゃんと直すためには誰かの助けが費用な事も確かです。

【GIVE&TAKE(ギブアンドテイク)】…良い言葉です。

信頼する為に一番必要なのは“GIVE&TAKE”の気持ちではないでしょうか。
今回の出来事は良い意味で、不動産業界を約20年続けている私の気持ちを
初心に帰してくれました。
これからもこういった出会いを大事にしたいと思います。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

お気軽にお問合せください。
このページのトップへ