大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
あなたのお悩み、お聞かせください
無料お問合せ 24時間受付中

お客様にお伝えしたいこと(ブログ)

2019.12.21 【不動産会社がどの様に相場をしらべるのか・・・?】

前回一般の方でもできる相場の調べ方をご紹介しました。

只、とはいっても、得られる情報は、プロとはどうしても差があります。

取引事例比較法で査定をするとき、プロがよく利用するのが不動産流通機構の「レインズ (REINS)」です。

レインズでは、実際にいくらの価格で取引されたかを知ることができますが、プロである宅 地建物取引業者しか見ることができません。

不動産流通機構が、「情報を公開して、不動産取引を円滑にしよう」ということでつくった もので、どの不動産会社もすべて同じデータを見ています。

オンライン上で、どの不動産会社はどの物件を売却しているか、さらには成約価格まで確認 することができます。

基本的に不動産会社は、この成約価格を参考にご自宅を査定しています。 レインズは宅地建物取引業者であれば誰でも見ることができ、プロと消費者との情報格差 となっていると言えます。

それを回避するために、レインズに掲載されている成約事例の一部を公開するシステムが あります。(あまり知られていませんが…) 2007 年 か ら 実 施 さ れ て い る 「 レ イ ン ズ ・ マ ー ケ ッ ト ・ イ ン フ ォ メ ー シ ョ ン 」

(http://www.contract.reins.or.jp/)ですが、実際のレインズで見られるような正確な住所や マンション名等が特定できないため、さほど利用されていないのが現実です。

プロと消費者が得る情報の違いは、どんなビジネスにもあると思います。 しかし、不動産は金額が大きい為、情報格差によって消費者が受ける不利益が顕著です。

その為、知識武装をし、自分自身であるていど相場観を持つことが自己防衛として必要とな ってきます。

24時間お問合せ可能なメールフォームはコチラ
http://www.arrowhome.co.jp/contact.html

▼当社の豊富な不動産買取実績
http://www.arrowhome.co.jp/s_estate_1.html

※豊富な買取り実績から他社よりメリットのある「買取り保証価格」「買取価格」の
ご提案が可能です。

当社「株式会社アローホーム」について

http://www.arrowhome.co.jp/

営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

相続関連のご相談はここをクリック

お気軽にお問合せください。
このページのトップへ