大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
あなたのお悩み、お聞かせください
無料お問合せ 24時間受付中

お知らせ

メニュー
メニュー

2019.05.15 【家・不動産を売却】売却理由の把握は売却完了の近道?

よし自宅を売ろう!!と、何の理由もなく思う人はいないでしょう。

そこに至るには、必ず「自宅を売ろう」と思った理由があります。

例えば、「転勤が決まった」「新築を買った」「子供が大きくなり手狭になった」というよう に、

人それぞれご自宅を売る理由があるのです。

まれに「気分を変えたいから」という理由でご自宅を売られる方もいます(※少数)。

なかには「売る理由なんか自分でわかっている!!」という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし今あえて「なぜ自分が自宅を売るのか?」をご自身に問いかけてみて下さい。

「半年後に転勤が決まっているため、それまでに売りたい」というケースであれば、

→半年以内に買い手を見つけて、引っ越し後すぐに引き渡し。というのが理想ですが。。。

実際は、転勤の準備やら会社の引き続きもしないといけない忙しいなか

今すぐ売却活動を始めなと、売れるまでに時間がかかってしまい、

転勤後数ヶ月の間「使わない家」 の住宅ローンを支払わなければいけないという事態がまっているかもしれません。

旦那様が忙しいからと、窓口が奥様になることもありますが

転勤される家庭あるあるで、奥さんもお子さんの事や家の引っ越し準備等でバタバタ。

重要な問題であるはずの家の売却に関してまで考えられない。なんて事は意外と少なくありません。

半年後の転勤という理由であれば、「可能な限り半年以内に買い手を見つける」ということが目標であり理想。

そうなると、半年を期限として逆算した売却活動が必要です。

また違うケースでは、「売り急がなくていいけど、手狭になってきたので一戸建てに将来的に買い替えたい」。

であれば期限はないので「時間をかけてでも、できるだけ好条件 で売却する」という目標が立てられます。

その他のケースでは、「実は新築をすでに買ってしまってダブルローンで苦しい」

→この場合は「いち早く売却する」ことで、家計収支の健全化が急務となります。

上記ように「自宅を売る理由」をしっかりと把握する事は、

「売却を完了させるための近道(目標)」となるのです。

①「私は〇〇という理由で、自宅を売る。だから△△までに売ることを目標とする」→これが、あなたの不動産売却の目標。

②「どのように売っていくのか」という方法の決定。

→優秀なビジネスマンやアスリートに共通している事。それは目標を達成するための方法をこなす事です。

彼らがどんなに難しい目標でも達成できるのは、達成までの道筋をそれることなく次々とこなしていくからです。

つまり「目標達成するためには、目標地点から現在までの逆算」が重要なんです!!

4年に 1度のオリンピックが目標であれば、それまでにどの大会で何位までに入る事が必要なのか

その間の食事やトレーニング、その他もろもろの長期の予定を立てそれを一つ一つクリアする。

すなわち、目標までの逆算こそが心身ともに最高の状態に持っていくための方法なのです。

売上を上げたいビジネスマンなら、売上目標を定め、その売上を達成するために今何をするべきか?

という道筋を立てていきます。

何事も見切り発車では達成できないということですね。

「半年後までに自宅を売りたい」が最終目標であれば→「最長で 5 カ月後までには売買契約をしておく 必要がある」

もしくは「2 カ月間は高めに売り出しても、3 ヶ月目からは値下げをして成約し なければいけない」と

目標に向かって逆算を行うのです。

ご自宅を売る理由を把握→目標設定→目標までの逆算。この図はもはや売却間瀬の黄金比率と言っていいでしょう。

何でもないような話ですが、意外と本当に常用なことは、「何でもないのこと」の中にあります。

24時間お問合せ可能なメールフォームはコチラ

http://www.arrowhome.co.jp/contact.html

▼当社の豊富な不動産買取実績

http://www.arrowhome.co.jp/s_estate_1.html

※豊富な買取り実績から他社よりメリットのある「買取り保証価格」「買取価格」の

ご提案が可能です。

当社「株式会社アローホーム」について

http://www.arrowhome.co.jp/

営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

相続関連のご相談はここをクリック

お気軽にお問合せください。
このページのトップへ