大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
大阪の中古不動産買取・査定 高く早く売るならアローホーム
あなたのお悩み、お聞かせください
無料お問合せ 24時間受付中
ブログ
メニュー
メニュー

お客様にお伝えしたいこと(ブログ)

2015.06.19 「改正マンション建て替え円滑化法」から建替えがブームの兆し!?

近年、老朽化したマンションや団地の建て替え需要が

ブームとなる兆しが出てきた。

以前は住民の合意形成が難しく、建て替えが進まなかったが、

地域と一体となったまちづくりや建設費用の低減などのデベロッパー各社の

取り組みが実を結んだもよう。

マンション建て替えブームの兆しに、差別化図るデベロッパーを国が後押し

する形になった。

国土交通省によると、1981年以前の旧耐震基準で建てられたマンションは

全国に約106万戸あり、震度6強以上の地震で倒壊する危険性が指摘されている。

しかし、住民の合意形成や費用負担などの問題で対策が進んでいない。

マンション建て替えの実績はわずか230件(2014年4月現在)にすぎない。

築36~44年を迎えるマンションが毎年5万~10万戸に上り、

建て替えの“適齢期”を迎える。

東京のある地域や、大手デベロッパーの分譲したマンションではこういった

建て替えの動きがあるものの、やはり多くの老朽適齢期を迎えるマンション

では、まだまだ建て替えは難しいのが現状。

ここで問題なのはそういった近い将来老朽化が目立つであろうマンションに

住んでいる場合、または相続などで物件を所有している場合です。

いざその時に買い替えようとしても、建物の評価(査定)が低いと住替えることも

困難になりますし、所有していても資産価値がどんどん下がってきます。

ではもう近い将来を見据えて今何をしないといけないのか?

→気になった方はココをclick。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

代表取締役   足立 泰彦

当社「株式会社アローホーム」について
http://www.arrowhome.co.jp/
TEL:0800-888-6886 (通話料無料)
営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)
〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

無料相談のお問い合わせはここをクリック

任意売却のご相談はここをクリック

電話でじっくり相談してみたい方は 0800-888-6886 (9:00〜19:00)

facebook ページはこちらから

メール:info@arrowhome.co.jp

※お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■

お気軽にお問合せください。
このページのトップへ